衣替え 断捨離

衣替えは断捨離のいいチャンス

季節の変わり目に衣替え、洋服の入れ替えとかをする!って人も少なくなってきているかもしれませんが、衣替えの時期こそ、いらない服、着ない洋服を思い切って断捨離するいい機会です。

 

衣替えの時期に服を断捨離するとなると、シーズンが終わったものを断捨離することが多いかもしれませんが、ココは思い切ってこれからシーズンに入る服なども着ないものを断捨離しちゃいましょう。

 

けっこう衣類を整理していると、「これ、いつ買ったっけ?」とか「去年は1回も着なかったなぁ」なんて服、けっこうあると思います。
そういう2軍、3軍の服は思い切って処分!
去年着ていなかったら、恐らく今年も着る機会は無い確率が高いですから。

シーズンに入る服を断捨離すると良いことも

衣替えの時期にシーズンに入る服を思い切って断捨離することでシーズンが終わったものを処分するよりもいいこともあります。

 

たとえば、処分する服を洋服買取とかリサイクルショップで売るとしたら、シーズンが終わってしまった服よりも、これからシーズンを迎える服の方が高く買取してもらえることが多いです。

 

買い取りをする側も、しばらく売れない服を買い取るよりも、これからすぐに売れるオンシーズンの服を買い取った方が売れる確率が高くなりますからね。
ですから、洋服の買取業者さんも買取額をおまけ!ってわけじゃないけど、奮発してくれることはよくあることです。

 

もちろん、あまりにも古いデザインとかだとそうはいかないですが、比較的新しいものとかであれば、高値買取は期待できます。

 

 

その断捨離した服を売ったお金で、また新しい服を買う足しにもできるので、衣替えのシーズンはいろんな意味で断捨離にはいい機会ですよ。