ブランドのサングラスの買取

ブランドのサングラスは買取では、けっこう高価買取に!

サングラスを買取してもらいたい!という方もいるかもしれませんが、ブランドモノのサングラスであれば、けっこうな値で買取してもらえることがあります。
先日テレビで放送された、私の何がいけないの?って番組で不要なものを買取してもらう企画をやっていました。
その中で、元宝塚のトップスターの紫吹淳さんが、自宅にある着ていない、使っていないブランドの服やバッグ、ネクタイ、サングラスなどを買取査定してもらっていました。

 

その中で、ブランド服などはタグがあるか?ないか?によって、かなり買取価格に差がついてしまうみたいで、タグが肌に当たって嫌ってことでタグを取ってしまうと、ほど買取価格がつかなくなってしまうんだそうです。

 

 

その点、サングラスというのは、サングラスをしまうケースとかがなくても、大体、1コ5000円から1万円程度で買取してもらえることが多いみたいです。
普通、ブランド品の買取をしてもらうとき、そのブランドを証明するような付属品がセットになっていないと、買取価格が安くなったり、最悪の場合、値がつかない!ってこともあるのですが、サングラスの場合は、そういう影響をあまり受けないんだそうです。

 

もちろん、レンズ部やフレーム部分に目立つ傷などがついてしまっていると、買取価格は一気に下がるらしいのでその点は事前に理解しておいた方が良さそうです。
あと、査定をしてもらう前は、レンズなどの指紋を取り除いてキレイにしておくほうがいいですね。

 

 

あと、私の何がいけないの?って番組内で紫吹淳さんが、ネクタイも査定してもらっていたのですが、ネクタイも意外と高値がつきやすい小物何だそうです。
当然、ブランド品ということが前提ですが、ルイヴィトンとか、シャネル、エルメス、グッチなどなどハイブランドのネクタイは、1本3000円とか1万円前後の買取価格になることもあるそうです。
モノによっては、最高2万円くらい査定額が提示されたりすることもあるようです。
さすがに、2万円とかの査定額になるモノは、希少性もあって、程度のいいネクタイであることが条件ですけどね。

 

あと、ネクタイは、派手なものよりも、定番の柄や形のものの方が高く売れるみたいですよ!